image
雨もあがり
昼から飲める幸せ


image
日差しは暑いけどひんやり風が気持ちいい



キャンプでの楽しみのひとつ
それは大好きなビール!

head_img_wide

久しぶりに会う仲間とのビール

絶景の景色を見ながらのビール

汗だくの設営後のビール

ご当地ビールならなおさら

でもやっぱり冷えたビールが最高!

島旅でも山登りでもいつもお疲れビールは冷えが重要(笑)
オートキャンプならなおさら!

ってことで
さらに自身の所有クーラーボックスに性能を求めて
釣り具メーカーの真空クーラーボックスにするか
キャンプメーカーのモトロールド成形か?
そう悩んでいたところ…

コイツが一発で答えをくれました

IMG_0917
Camp Zero 20
モトロールド成形
グリズリーベアー委員会認証のハードクーラーボックス

newYETI24にしようかDAIWAの6面真空ZSSにしようか迷っていたけど
コイツに決めました!

決め手はやっぱり価格(笑)¥10980
コストコメンバーズバンザーイ!!

IMG_E0932
背面
細かく見れば雑なつくりだけど
性能には何ら支障なし

IMG_E0931
側面には排水弁

IMG_0933
底面にはちゃんとグリップも

そして20Lの容量は

IMG_E0930
350ml缶12本のビールと
500mlのペットボトルが5本の画だけど
7本入って上に保冷剤が収まる感じ

2泊までのソロキャンプにはジャストフィットのサイズ!!

どれだけの保冷力があるかはわからないけど
間違いなく普通のクーラーボックスより分厚い6面の壁に期待

フォレスターの助手席足元にも置けるし
ソロで1~2泊のキャンプなら十分じゃないかな

IMG_0921
とりあえず次回のキャンプでのビールに期待!!





追記
9月の4連休で2泊3日のキャンプで初使用
感想からいうと素晴らしい保冷力!

今までのクーラーボックスは凍らせた保冷剤を入れると
断熱の弱い底面や上面から結露が発生していたがこれはどの面からもそれがない
そして密封性が素晴らしく蓋を閉じた後のパッキンの働きはすごく効果があり
気温差による空気の圧がかかっているのがよく分かった

今回は
ビール350ml12本(冷蔵)飲みすぎか?(笑)
500mlペットドリンク3本(冷蔵)
500mlペットお茶3本(冷凍)
ロゴスの氷点下保冷剤XL×1

昼間の最高気温27℃
夜の最低気温16℃
で3日目の朝でも保冷材はまだ冷たく
冷凍したペットボトルのお茶(この時は1本)もまだ半分凍っていた状態

もちろん2日目の夜でもビールはキンキン!
コレ最重要!!(笑)
おそらく3泊でもいける感じ

コスパ十分です
買ってよかった!










↑このページのトップヘ