・・・つづき
 
 
ハイキングからサイトに戻りると
ピークをすぎた夕焼け・・・
 
 
イメージ 1
薄暗い中ランタンをともし
 
イメージ 2
少し寒くなってきたので薪に火をいれて・・・ようやくプシュ!!
 
イメージ 4
 
 
イメージ 11
夕食は山ご飯
 
イメージ 20
インスタントとしてはまずまず
 
手軽でおいしいデス・・・・・店のより旨いかも!?(爆)
 
イメージ 24
夜中にちょっと雷雨もあったけど
 
そうそう湖畔での夜の雷って湖に光が反射してフラッシュたいたみたいになるんデス!
 
 
イメージ 25
その後の強風で満点の星空
(朝方4時頃・・・)
 
イメージ 26
翌朝、快晴!!
 
 
イメージ 3
強風のおかげで気温も下がらず(朝6℃)
結露もなく澄みきった朝
 
 
イメージ 27
とりあえず朝のエスプレッソ
 
今日は“貴婦人”に会いに行くのでコーヒーを飲んだ後早めに撤収
 
イメージ 5
テント乾燥のために日向に移動
こっちの芝のサイトもいい感じ
 
イメージ 6
湖畔沿いにはたくさんの鹿の足跡
 
その後9時過ぎに早々にチェックアウト
 
 
まずは昨日の赤沼駐車場まで車で移動
平日の10時前だというのにすでに駐車場は満車に近い状態!!
 
ここから本日のハイキング開始!
イメージ 7
まずは小田代ヶ原に向かってGO!
 
イメージ 8
30分ほどで鹿除けのゲート
回転扉をぬけるともう小田代ヶ原
 
イメージ 12
そしてついにあえました!
“貴婦人”
 
イメージ 9
ある写真を見てから一度は見に行ってみたいと思っていた念願の景色
小田代ヶ原という舞台の奥に凛として立っている一本の白樺はまさに“貴婦人”
 
イメージ 10
山の紅葉には早く、草紅葉は終わりかけの中途半端な時期でしたが周りにはカメラマンもたくさんいて
ここは賑わってました
 
イメージ 13
その後は戦場ヶ原までのルート
昨日とは違い木道を歩くほぼフラットな道
行き交う人も多くて怖くないし
ここなら軽装で気軽に散策できますね
 
イメージ 14
 
イメージ 15
泉門池
ここから湯川沿いに
 
イメージ 16
戦場ヶ原をぬけて
 
イメージ 17
雄大だ~
 
イメージ 18
自然のアートだ~
 
イメージ 19
 
 
イメージ 21
まもなく出発地点の赤沼に到着
およそ2時間半ののんびりハイキング
昨日に比べれば木道だったせいか、人が多かったせいか、以外と疲れず楽だったデス
 
イメージ 22
 
その後は湯元温泉に入ってゆっくりしてから帰路へ
湯ノ湖の紅葉もまだまだでした
 
イメージ 28
竜頭の滝もピークは今週末かな~
 
 
イメージ 23
 
去年と同じ時期でちょっと期待してきたけど
まっさかりの紅葉にはちょっと早かった
 
今回も今までのキャンプの疲れとは違いすがすがしい感じ
 
マイナスイオンをいっぱいあびて 
大自然のパワーをもらって体も心もリフレッシュできました
 
山歩き・・・・ちょっとマイブームかな?
 
・・・・・でも登山はムリ!