夏の山登り時の汗対策として
以前はハンドタオルや手ぬぐいを使用していたが
より給水力と速乾性を求めて
Pack Towl personal (パックタオル パーソナル)を購入した。

イメージ 1

イメージ 2
サイズは山登り時の汗拭き用なので最小のSサイズで25mm×35mm 28g

セーム皮のような肌触りはマイクロファイバーでとてもやわらかくて滑らか
通常のハンドタオルより少し厚いかなというくらいのボリューム
でも自重の4倍もの吸水力があるとか・・・

ならばちょっと実験
イメージ 3
洗面器にタオルの自重28g×4倍の112gの水を張り
そこに新品のパックタオルを投入

イメージ 4
みるみる吸水していく
が!しかし・・・
イメージ 5
しばらくして持ち上げてみると吸水しきれない水がポタポタと??

まだ新品だからかな?

それでも一汗拭くには十分?

心配していた色落ちはほとんどなかったからよかった
イメージ 6
吸水力と比例して期待するのが速乾性
今までの綿素材のタオルだと吸水性はあっても速乾性はなく
薄い手ぬぐいだと速乾性はあっても吸水性に問題があったが

パックタオルは吸水性と比例して速乾性も優秀
ループがついているからズボンのベルトループかザックにかけておけば自然に乾くだろうし、すぐに使えて便利だろう
あくまでも実践していないのでなんとも言えないが・・・

さて梅雨も明けた事だし
来週あたり涼しい夏山にでも行くかな!?