昨年のふもとっぱらでのキャンプの夜に悲劇は起こった

夜景を撮ろうと三脚にカメラをセットして
レンズが出ているままの状態から誤って三脚ごと倒してしまった

レンズが自動格納せずにエラー表示
なんとか強引に格納させるもやはりまともに撮影できない状態

最近新しいカメラが欲しいな、なんて思っていた矢先の事故
でもいざ壊れてしまうとすっごくショック

およそ5年前からコイツの明るいレンズとコンパクトさが気に入り
キャンプの時はいつも首から下げていて
山登りの時はいつもポケットに
そして毎日の通勤時もほぼカバンの中に持ち歩いていた愛機S95

イメージ 1

このブログの画像はほとんどがコイツからのもの
数千?いや数万枚は撮ってきただろう
楽しいキャンプの時も山登りできつい時も、いつも一緒だったS95


今まで気にしなかったけどよく見るとあちこちが傷だらけ
パワーボタンの印字なんてもう消えかかっているし

発売当時はコンパクトボディにF値2.0の明るいレンズを搭載し
高級コンパクトデジカメなんて呼ばれていたけど
デジタル製品は日進月歩
今ではさらに進化したカメラがたくさんある

哀しいけど新旧交代の時期が来たようだ

Canon powershot S95
たくさんの写真をありがとう!
そしてたくさんの思い出をありがとう!