つづきから・・・

イメージ 1
陽も暮れて

イメージ 2
満天の星空を期待していたけど
明るい月

イメージ 3
みんなもう寝ているのか?
テントの明かりも少なく
撮影にはちょっと残念な感じ


イメージ 4
まだ8時過ぎなのに辺りは真っ暗で静かなテント場
気温11℃と冷え込んできた

自分も前夜の寝不足もあって早めに就寝したけど
いつもの通りに6時間もすれば目が覚めて・・・

イメージ 5
未明3時40分
テントを出てみると・・・


イメージ 6
ひんやりとした空気の中
人工的な光害もなく
月も沈んで満天の星空
でもちょっと薄くかすみ雲があったけど
山の稜線とスバルまで
バッチリとカメラにとらえることができた


イメージ 7
天の川も見えたけどコンデジじゃ
表現できるのはこれが限界かな?

東京では熱帯夜のこの時期に
ダウン着込んで撮影しているって?
ちょっと不思議
下手したら風邪ひきそうな涼しさ
というか寒さ

今回のシュラフはナンガの380DXでちょうどよかった
こればかりは個人差と着込んで寝る服装にもよると思うけど…

とりあえず写真もとれたので二度寝・・・


イメージ 8
朝5時半起床
外気温は10℃ちょい


イメージ 9
まだ陽が差さないけどすでに出発準備の方々
目指すは剣岳かな?



イメージ 10
6時20分過ぎ
この頃には登山者達は皆、涼しいうちに山へ出掛けていたが
のんびりの自分はまだ朝食中(笑)
ようやくテント場にも陽が差してきて


イメージ 11
一日の始まり

気温も一気に上昇

そしてこの後は立山三峰に挑戦!