毎年恒例
この時期のお気に入りの場所
筑波高原キャンプ場に6月7.8日で行きました

天気予報とにらめっこしながら当日を迎えたけど
やっぱり雨予報
しかも梅雨入り宣言日!
家を出る時から雨
でも
それでも行きたくなるのはなぜだろう?

予定到着時間を少し過ぎてしまったけど
それを待っていてくれた管理人さん
ありがとうございます
遅くなってすみません
今回もお世話になります

ザックに荷物を詰め込み駐車場から小雨の中サイトまで登る

イメージ 1
設営したのはいつものサイト
2段目のスノコの上
お気に入りの場所

ここでは初めて雨対策で張ったタープ

この日は自分以外にもう一組のみ
そちらは最上段の東屋に張ったみたい
ん~~雨ならそれもありだったなー

イメージ 2
今回は雨だったから筑波山登山もやめて
とりあえずプシュ!

イメージ 3
一瞬だけ見えた街並み
だけど標高500mあるここは終始雨雲の中で視界はほぼなし

イメージ 4
夕方には激しくタープをたたく雨
その雨の合い間に撮ったショット

イメージ 5


イメージ 6
場内のアジサイはまだだね

イメージ 7
陽も暮れて
やまない雨
今回は夜景もあきらめて
少しだけ焚火で暖をとってから就寝




翌朝
小鳥のさえずりで目が覚めた朝
それだけでもここに来たかいがある
イメージ 8
朝早く撤収して行った最上段のもう一組の方
そこから撮った朝8時過ぎ
でもやっぱり展望は見えず
終始雲の中にいたようなキャンプだった

でもこれもキャンプ

すくなくとも人工的な音が全く聞こえず
カッコ―やホトトギスの鳴き声を聞きながら過ごせるサイトってそうそうない

今回もそれだけは満喫できた

雨でもリフレッシュできたキャンプ

自身167回目のキャンプ