カテゴリ: ホウリーウッズ久留里キャンプ村

過去の記事


2021年7月

退院してから3か月が過ぎ
まだめまいがひどかったころ


リハビリと称しカゲちゃんがキャンプに連れて行ってくれた

場所はホウリーウッズ久留里

IMG_1940
久しぶりのキャンプ

ん?今年初めてか
ってことは年末に来た以来のホウリーウッズ

今回はリハビリってことで軽くて立てやすいカミナドーム

でもやっぱり立ったり座ったりを繰り返す設営時は頭がクラクラ




IMG_1944
そういえば夏のホウリーって初めてかも?


あーー思い出せばSAMさんの出版記念キャンプ以来だ
でもあの時はSTAFFだったし



夜、暑い中
久しぶりだから焚火をしたけど
やっぱり夏は暑いな(笑)

虫こなくていいけど






翌朝
IMG_1948
夏の朝もやの森
カブトムシを取りにいった子供の頃を思い出す


IMG_1405
木陰のおかげでタープいらず


ただめんどくさいだけ?(笑)


IMG_1404




IMG_1408
久しぶりのキャンプでエスプレッソ


IMG_1953
まだまだ全快な身体じゃないけど
久しぶりに心もリフレッシュできたキャンプ

送迎もそうだけど
連れて行ってもらったカゲちゃんに感謝

È molt gentile da parte tua 












2020年のラストキャンプは
12月26.27日で年末恒例のホウリーウッズ久留里キャンプ村に行った

今年は恒例のキャンプマンズもこのご時世のために中止

でも自分はホウリーウッズに行かないと年が越せない依存症なので(笑)
ソロでも行こうと決めていた
(去年も同様)

IMG_1348
一年ぶりの聖なる森


IMG_1349
サイトはF43


IMG_1351
テントは今回もshanty
もう13年53回使用の愛幕
ちなみに自身186回目のキャンプ


すると
IMG_1355
ほどなくしてバンちゃん来場!?
やはりここに来ないと年越せないと

同感

そうだよね

とりあえず乾杯

IMG_1375i
サイトは微妙に離れた二つ隣のサイト

でもこいつやる気だなー
一升瓶持ってるし(笑)


IMG_1376i
そうこうしていると
nobuさん来場
やっぱり皆考えは同じ


IMG_1377i
しかもテントも同じshantyだし!


IMG_1358
ってことで
3人集まりとりあえず乾杯!!


IMG_1360


IMG_1376
って言ってもソーシャルディスタンスサイト

3人のサイトはトライアングルに離れていて
オーナーの心意気で近すぎず遠すぎない
顔の見える距離のサイトを割り当ててくれた

さすがです


IMG_1359
陽が落ちるのが早いこの時期


IMG_1362
きれいな木々のシルエットをバックに
5時にはもうランタンを灯す時間


IMG_1380i
そして
おのおので焚火開始
それぞれ干渉しないソロタイム

IMG_1363
暗くなったらLINEで会話(笑)



IMG_1368
でもちょっとは各サイトに訪れて談笑
今までとはちょっと違ったキャンプだけど
これはこれでありかな

互いの距離を取りながら
お互い干渉せずにそれぞれのソロキャンプを満喫する

グループキャンプではなく
あくまでソロキャンプ

ソーシャルディスタンスキャンプ


IMG_1369
22時には消灯して
22時半過ぎにはシュラフへ
気温は1度弱
いつも通り








IMG_1370

翌朝7時起床
静かなキャンプ場ではゆっくり寝れた


IMG_1373



IMG_1375



IMG_1380
まずはモーニングエスプレッソ



IMG_1385


IMG_1387
見える距離に
それぞれが聖なる森の朝を満喫中

IMG_1388
そしてLINEでおはよう(笑)


IMG_1385i
左右にバンちゃんとnobuさんを見ながらの
朝焚火

ソロキャンプだけど
ひとりじゃない

なにかに包まれているような不思議な感覚




IMG_1384



IMG_1377
朝方にちょっと降った雨のせいで車もテントも濡れていて
テントを乾燥させるのに手こずったけど


IMG_1391
なんとか
11時に撤収完了


2020年のラストキャンプ
やっぱりホウリーでよかった

というのも
きちんと管理されたキャンプ場は快適だったってこと

お湯の出る炊事場や
暖房便座のあるトイレなど

フリーサイトのキャンプ場と違い
ちゃんと間隔を取ってのサイト割りで

夜間の入場もなく
夜も安心してゆっくり過ごせたこと

これがあるべきほんとの管理されたキャンプ場

受付時にもきちんとコロナ対策は取られていたし


やっぱりいいねホウリーウッズ


今年のラストキャンプは気持ちよく過ごせた
いいキャンプだった










これで最後の2019年の記事(笑)


今年最後のキャンプの〆はやっぱりキャンプマンズ!
と決めていたけど
急な仕事の都合で休みがとれず
残念ながら皆とは会えずに不参加となった2019年のキャンプマンズ
(SAMさんごめんなさい)

でもどうしてもホウリーに行かないと年が越せない気がして(笑)

12月27.28日でホウリーウッズにソロキャンプに行きました

IMG_0330
一年ぶりのホウリー
台風の影響で甚大な被害を受けたのは聞いていたけど

IMG_0331
サイトは問題なく利用できるまで整備されていて一安心

IMG_0332
今回は風が強かったから

IMG_0334
前回のふもとっぱらでGETしたヘキサT/Cとシャンティの小川張りで風よけ

IMG_0335
設営終われば後は飲むのみ!


IMG_0339
この時期はあっという間に
夕方5時には暗くなり

IMG_0341
一人木こりのローソクからの焚き火で暖をとる

IMG_0350
きれいな森のシルエットに


IMG_0357
満天の星空

IMG_0361
風があったからなおさらきれいな星空

IMG_0343
でもキャンプマンズの賑やかさとはうって変わって
一人静かな夜(笑)





IMG_0363
翌朝
あまり冷え込まなかった

IMG_0364
あ~~
犬ばかコーヒーが欲しいー(笑)

IMG_0368

IMG_0369

IMG_0371
ってことで
いつものエスプレッソ

IMG_0374
最近増えたマキネッタ
ブルーのBialetti fiammettaはイタリアサッカー連盟バージョン
手前の赤いのはBialetti100周年記念バージョン
お気に入り!
でも味は変わらずwwwww


IMG_0379
炊事場はお湯が出るようになったホウリー
ありがたいねー

IMG_0378
トイレも改装して温水便座付きになった


IMG_0380
すっかり葉の落ちた聖なる森
台風の影響で木々の上部が折れて切り落とされたり
ふかふかの落ち葉が飛ばされていたりと
ちょっといつもと違う雰囲気だったけど
ここまで復旧されたオーナーの苦労は皆知れず

風評被害や天災があっても
それでも利用者を考え進化していくキャンプ場

素晴らしいです!

行ってよかったー
一年を締めくくるいいキャンプになりました!



12月15.16日で毎年恒例のキャンプマンズに参加
ホウリーウッズ久留里キャンプ村に行きました

例年、数回は利用していたホウリーだけど
去年のキャンプマンズ以来
1年ぶりの再訪

イメージ 1
すっかり落葉した聖なる森
その落ち葉のふかふかじゅうたんの上にヌプカ2を設営

イメージ 2
日差しも弱く冷たい風が吹き抜けるため
避難所?として設営したロッジ内にてとりあえず乾杯!

イメージ 3
カゲちゃんのお土産 青島ビール
すっきりしておいしかった~

イメージ 4
その後
やっぱり焚火しよう!ってことでいつものスタイルに

イメージ 5

夕方
16時42分過ぎから国際宇宙ステーションが見えるというので
皆で空を見上げていると…
イメージ 6
見えた!見えた!
夕陽に反射した光が飛行機と同じくらいの速度でスーーっと
頭上を通過!  初めて見たかも!
SAMさん情報提供ありがとう!

イメージ 7
陽が沈むときれいな森のシルエット

イメージ 40


イメージ 8
これこそ、この時期のこの森の美観

イメージ 9
フロントガラスにうつる森のシルエット


イメージ 10
そして焚火を囲んでのいつものスタイル
寒い寒いって言いながら
暖かい焚火を囲んでの語り

イメージ 11
あいちゃん親子からはクラッカーオードブル

イメージ 12
新潟から遥々参上のたせさんからは特製ラーメン!?

イメージ 13
カゲちゃんバンちゃんからはソーセージ鍋

イメージ 14
nobuさんは今年も牛丼!
紅しょうが付き!←ここ重要(笑)

イメージ 15
そしてジェットさんからは恒例の手羽餃子!

イメージ 39


イメージ 16
宴もたけなわって時だけど気温はマイナス・・・
今年は寒い!

イメージ 17
でもシェルターは物置?

イメージ 18
皆、焚火の周りで歓談!
これぞキャンプマンズ!!

イメージ 41


イメージ 20
22時前に気温はマイナス3℃!?
今年は冷えたねー

イメージ 19
早くから飲んでたから
っていうか寒かったから?
22時の消灯時間にはそれぞれテントへ





翌朝
イメージ 21
霜が凍ったテント

イメージ 22
車も

イメージ 23
凍った落ち葉
歩くとコーンフレークを踏んでるみたいにシャクシャクしてた

イメージ 38


イメージ 24

イメージ 25
そんな朝は暖かい犬ばかコーヒー
いつもありがとう!

イメージ 26
そして朝ラー(笑)

イメージ 27
朝からゴチ!

イメージ 28
8時過ぎでもまだ0℃

イメージ 29
寒さあっての芸術か

イメージ 30
いつもの朝焚火で暖

イメージ 31
そうしてゆっくり時間は過ぎて

イメージ 32


イメージ 33
記念撮影

イメージ 34


イメージ 35
解散後
残ったメンバ―でキャンプ残り物交換会!
あまった食材や使わないキャンプ道具などなど
じゃんけんで争奪戦!

イメージ 36
そしてご満悦のお二人!(笑)
ジェットさん最近ついてますねー

イメージ 37
いろいろ楽しかったけど
ここでチェックアウト


今回は主催者であるSAMさんが参加できなかったキャンプマンズ
すごく寂しく、なんかいつもと違う感じだったけど
この時期に
この場所で
いつものメンバーとキャンプができたことが
とても楽しく
またそれもひとつのメモリアル

あらためてキャンプマンズの良さを実感したキャンプだった

また来年も!




12月9.10日でSAMさん主催のキャンプマンズにお呼ばれして
お馴染みホウリーウッズ久留里キャンプ村に行きました

イメージ 1
久しぶり感のあるホウリー
今年は2回しか来れてなかった自身最多来場キャンプ場

イメージ 2
この時期にはお決まりの
管理棟前の山茶花が出迎えてくれた

イメージ 3
久しぶりの再訪にオーナーと少し談笑してからチェックイン

そうそうこの春からホウリーウッズでは
焚火をする際に焚火台の下にこの不燃シートが必要になりました

ふかふかの落ち葉のサイトを守り森の安全性を考えると
これは必須ですね

ホウリーウッズにて焚火をする際にはこちらを是非一読ください

イメージ 4
ってことで購入
サイズは50㎝×50cm

イメージ 5
サイトにいくともうすでにメンバーが揃い設営済み

イメージ 6
今年はmountaindax nupka2を設営

イメージ 7
ほぼ集まったころにまずは皆でカンパーイ!!

イメージ 8
陽も傾きはじめ
それぞれのソロテントを囲み楽しい宴の始まり

イメージ 9
まだ3時過ぎだけどきれいな木々のシルエット

イメージ 10
なんとも美しい落ち葉の森に夕陽のストライプ

イメージ 11
今回もジェットさんがイカげそや手羽餃子を揚げてくれて

イメージ 12
ローさんからは北海道産のシシャモや美味しい日本酒もいただき

イメージ 13
ビールもすすむすすむ

イメージ 14
2㎏の豚バラ肉と遊ぶバンカーさん(笑)

イメージ 15
5時前にはすでに陽も落ちて
きれいな森のシルエット
この背景が最高のロケーション!

イメージ 16
SAMさんが即興で作った豚バラ肉のピッツァイオーラ
さすが!料理上手!

イメージ 17

イメージ 18
チャーハンから焼きそばまで
今回は的屋風のバンカーさん(笑)
ご馳走様でした

イメージ 19
何回にも分けて揚げてくれてジェットさんの手羽餃子
今回もご馳走様

イメージ 20
SAMさんが作ったホウリーウッズの椎茸ソテー
にんにく利かしてちょっとピリ辛で
ビールのつまみに美味かった!

イメージ 21
ひらたけさんから頂いた女城主って日本酒
おいしかったです

イメージ 22
この日は焚火のおかげでそれほど寒くも感じなかった夜
気温も3℃くらいかな?
風もなくおだやかな天気だったので煙に燻されることもなかった

そして実際に一晩使った不燃シートだけど
ちょっとやそっとでは燃えないいい素材で
今後何度も使用できる頼もしいヤツ

環境と安全を考えて
これから焚火をする時はいつも使おう

イメージ 45
この日の夜は快晴
星空マイスターのSAMさんに色々と星の話を聞きながら
きれいな冬の星座を見ることが出来た

イメージ 44
そして夜の森にカラフルなテントの明かりが灯り

イメージ 23
早くから飲み始めていたから消灯時間に就寝




イメージ 24
翌朝

イメージ 26
まだ日の出前
少し冷え込んだ朝方の気温は-2℃くらい

イメージ 25
久しぶりに見た霜柱
踏めばサクサク気持ちいいー

イメージ 27
7時過ぎでもマイナス表示

イメージ 28
皆ぞろぞろと起きだし

イメージ 29
朝焚火

イメージ 30
目覚めのエスプレッソ

イメージ 31
朝日を浴びた聖なる森

イメージ 32


イメージ 33
あいちゃんからもらった朝食のアップルパイと

イメージ 34
シフォンケーキ
甘党にはたまらない朝の朝食
ご馳走様でした

イメージ 35
毎度の犬ばかコーヒーもゴチ!

イメージ 36


イメージ 37

イメージ 38


イメージ 39


イメージ 40
残り物で作ったスープも美味しかったね

イメージ 43
まだ葉の残る木々

イメージ 41
SAMさん今回もありがとう

イメージ 42
今年は総勢15名のキャンプマンズ

天気にも恵まれて
冬の聖なる森を楽しむ大人のキャンプができたかな?

でもやっぱり気心の知れた仲間とのキャンプはすっごく楽しかった

SAMさん
今回もお誘いいただきありがとうございました!
ゆかいな仲間達も楽しい時をサンキュー!!



↑このページのトップヘ